不動産用語集7

床下収納とは
キッチンなどの床下にある小型の収納庫が有名だが、
中には6帖ほどの広さをもった床下収納がある物件もある。

容積率とは
建築物の延べ面積の敷地面積に対する割合。

浴室乾燥機とは
浴室自体を乾燥機として使える機能。衣類乾燥のほか
予備暖房や、冷風、換気機能も付いていることがある。

リノベーションとは
マンションやビルなどの大規模リフォームのこと。

リフォームとは
増改築や改装のこと。

ルーフバルコニーとは
マンション等で、階下の屋根部分をバルコニーとしたもの。

礼金とは
賃貸借契約の際に家主に対して支払われる金銭で、退去後も返金されない。

連帯保証人とは
債務者の債務を保証する人。
一般の保証人よりも保証内容が厳しく、
ほぼ、債務者と同等の義務、責任を負う。

ローン条項とは
売買契約締結後、ローンがおりなかった場合は契約が無条件で
解除されるという特約。この際は手付金も返金される。

陸屋根とは
コンクリート造などの建物の屋根で、平らな屋根のこと。

ロフトとは
いわゆる屋根裏部屋のことだが、多くは天井高1.4m未満の
中二階の意味として使われる。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。